Goodbye home(Yamaguchi)

Goodbye home
〜永遠のさよならではないけれど。

 

山口県で生まれ育って、
2013年8月26日で29年になろうとしています。

 

春夏秋冬、季節が移り変わる様子を肌で感じ、
当たり前だと思っていた日々。

 

今日から半年後に迎える誕生日には、別の土地に住み、
山口県で過ごした29年が懐かしい日々となっていることでしょう。

 

home

 

 

遠くに見える煙突の煙。
綺麗ではないけれど、子供の頃から遊んだ海。
そして広がる空。
冷たい外の空気さえも、呼吸をするたび愛おしさを感じます。

 

3月になれば、大学や就職で故郷を離れる予定の方々。
今私の心境と似ている人も多いかもしれません。

 

29年間生まれ育った町を離れるのは、
ちょっとだけセンチメンタルな気分。

 

山口県を離れてどこに行くの?
と聞きたい方もいるかもしれません。

新居地が確定したら、再度ご報告しますね。

 

予定新居地は、山口県から離れている場所のため、再々帰郷は出来ないと思います。
だから、出発までに出来るだけお世話になった人、
疎遠になってしまっているけど大切な人、
そんな方々にお会いしたいと思っています。

 

この29年間、山口県に生まれ育って心から幸せでした。
そしてそんな山口県が大好きです。

 

残された山口県ライフ。
約半年となりますが、1日1日を大切に過ごして生きたいと思います。

 

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. おのP より:

    うわあ、マジですか。
    一度だけですが、宇部でのustに尺八持っておじゃましたことが・・・。
    山口は、僕も大好きです。

    • shocolinJP shocolinJP より:

      山口県は本当に大好きな町です☆
      住むのにはいい環境ですよね♪
      新居地でも新たな環境が作れるように、残された時間でしっかり準備しようと思います^^
      コメントありがとうございます!

  2. tani toshiro より:

    えっ! どこさ行くだぁ?仕事で転勤?結婚?心配です。

    • shocolinJP shocolinJP より:

      詳しくは、また確定しましたらご報告しますね♪
      ご心配ありがとうございます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です