革職人の隠れ家【one】〜初めて訪れた不思議な空間〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

革職人の隠れ家【one】

以前、山本写真機店さんで開催されたカメラストラップ制作ワークショップでお世話になった、
革小物を手作りされているoneへ行ってきました!


少し入り込んだ場所にあるので、何度か迷ってしまいましたが、
地図を見ればわかると思います!

one オフィシャルサイト
one facebookページ
one – 革職人の隠れ家 –

住所 : 山口県宇部市島2-6-20-2
TEL : 0836-39-3744
詳しくはサイトをご確認ください。

古民家を改装されたお店は、外観から内観まで古い物が持っている良さを感じる事が出来ます。
そして、店内に入った途端、不思議な空間に引き込まれます。

革のぬくもり、木のぬくもり。
心が温かく、そしてホッとなるような店内。
並べられた革製品の小物は、ひとつずつ丁寧に手縫いされていて、
革職人の金子さんのこだわりと、作るものに対する愛を感じます。

こんな革製品見たことない!と思うような可愛い小物や、
キーケース、名刺フォルダー、小銭入れ、ティッシュカバー、ブックカバーetc・・・
どれも素敵で目移りしてしまいました。

店内に飾られたインテリア。
古いタイプライターやストーブ。
どれも並べられた革の小物と絶妙なバランスに飾られていて、本当にお洒落です。

プレゼントを探しに行ったので、カメラ機材は整っていなかったのですが、
この雰囲気をどうしても撮影したかったので、手持ち機材で急遽撮影を開始しました。

■カメラ:canon60d
■レンズ:EF50mm F1.8 II

canon60dで動画撮影をする機会が増え、ビデオカメラでは見ることが出来ない世界を楽しんでいます。
レンズによって色々と見え方が変わるので、本当に楽しい「一眼ムービー」
この日は、先日購入したばかりのEF50mmレンズの試し撮りも兼ねて、動画と写真をずっと撮っていました。

三脚を忘れ、手持ち撮影になったため、動画は手振れが目立ちますが、
50mmレンズが出す雰囲気は本当にいい!
そんな撮影した動画はYouTubeにアップしているので、是非ご覧ください。
店内の雰囲気等を少しでも感じて頂ければと思います。

[youtube width=”600″ height=”365″ video_id=”FQeJxvKOXF4″]

そして、以前、山本写真機店さんで購入した
「やさぐれパンダ」の兄弟がこちらのお店には居るのです。
やさぐれパンダは、以前のブログのお気に入り紹介で写真を載せています。
my favorite
いつか兄弟を合わせてあげたく、必ずoneに連れて行こうと思っていたのですが、
実は諸事情により、本当にやさぐれているので、また後日連れて行きたいと思います。

宇部市にはどんどん素敵なお店が増えています。
そんな素敵なお店の一つ、oneに出会えて本当に嬉しいです。
金子さんの想いが沢山詰まった、革の製品。
早速購入したものを大切に使いたいと思います♬

【one】サイトより転載
「 m a d e i n o n e  ~ 世界にひとつだけの革 ~ 」
革をもっと身近なアイテムにとの想いから2009年、oneはスタートしました
気軽に使えて、シンプルで、でもどこか遊び心のある
そんな革小物を中心に展開しています
one では全ての工程を ” てしごと ” にこだわり
ミシンでは縫えない蝋引きした麻糸をひと針、、ひと針、、、、、
想いを込めたステッチを加えて、oneの作品は生まれていきます
ひとの手によって生み出されていく革の ” ぬくもり ” を感じてもらえたら嬉しいです
「 o n e  s o u l , o n e  s t i t c h , o n e  l e a t h e r , 」

[fblike]

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す