【ITパスポート】ストラテジ系 > システム戦略

システム戦略の出題内容は「システム戦略」と「システム企画」の2つに分類され、それぞれに関する知識が問われます。
ストラテジ系分野の概要についてはこちらをご確認ください。

IT

ここでは、ストラテジ系のシステム戦略の詳細について、重要なワードと解説について記載しています。

システム戦略

・情報システム戦略

CIO(Chief Informaton Officer) 最高情報責任者
CEO(Chief Executive Officer) 最高経営責任者
情報システム戦略 企業の経営戦略を実現するために、効果的な情報システムを構築すること。
システム管理基準 情報戦略を立案し、効果的な情報システム投資とリスクを低減するためのコントロールを適切に整備、運用するための実践規範が定めれれている。
情報システム戦略立案 全体最適化計画目標を経営戦略に基づいて設定し、情報システムのあるべき姿を明確にする。
ITガバナンス 企業が競争優位構築を目的に、IT戦略の策定、実行をコントロールし、あるべき方向に導く仕組みを組織に組み込むこと。
業務プロセス システム化対象となる業務の流れのこと。
業務プロセスのモデル 情報システムのあるべき姿を明確にするために、対象業務をモデル化する。資格的に図式化することで、業務プロセスを把握、整理すると同時に、お互いの共通認識を深めることができるメリットがある。
BPR(Business Process Reengineering) 業務プロセスを再設計し、ITを十分に活用して、企業の体質や構造を抜本的に変革すること。
BPM(Business Process Management) PDCAの流れで継続的に業務プロセスを改善していくこと。
DFD(Data Flow Diagram) 業務をデータの流れに注目して視覚的に表した図。
DFD:記号(矢印) データフロー、データの流れを表す
DFD:記号(丸) プロセス(処理)、データの処理を表す
DFD:記号(イコール) データストア(ファイル)、ファイルを表す
DFD:記号(四角) データの源泉と吸収、データの始まりと終わりを表す
E-R図(Entity-Relationship Diagram) 業務で利用するデータの構造を分析し、データ間の関係を明らかにする代表的なモデリング手法。実体と実体感の関連という概念を用いて視覚的に表した図。
ソリューションビジネス 自社の施設にあるコンピュータにシステムを構築することをオンプレスミスというが、それに対して施設やコンピュータなどを必要に応じて借りるソリューションビジネスを利用する選択肢もあるが、ソリューションビジネスは従来型のハウジングサービス、ホスティングサービスとクラウドコンピューティングに大別できる。
ハウジングサービス 顧客のサーバや通信機器を設置するために、事業者が所有する高速回線や耐震設備が整った施設を提供するサービス。
ホスティングサービス 事業者が所有するサーバの一部を顧客に貸し出し、顧客が自社のサーバとして利用するサービス。
クラウドコンピューティング 事業者が提供するソフトウェアやハードウェアを物理的な設置場所を意識することなくインターネット経由で利用するもので、laaS、Paas、SaaSの3つに代表される。
IaaS(Infrastructuree as a Service) 外部の事業者が提供するハードウェアやネットワークを活用するもので、基本的に仮想サーバなので、サーバ数やCPUパワー、メモリ容量、HDDなどを簡単に増減できる。OSまで含まれる場合もり、含まない場合はHaaSと呼ぶことがある。
Paas(Platform as a Service) 自社でプラットフォーム(ハードウェアやOS、ミドルウェア)を所有せず、外部の事業者が提供するものをネットワーク経由で活用するもの。
SaaS(Software as a Service) 自社ではソフトウェアを所有せずに、外部のサービス会社が提供するソフトウェアの機能をネットワーク経由で活用すること。ソフトウェアの利用、導入、更新にかかる費用を低減できる。一つのシステムを複数の企業で使用するマルチテナントシステム。
ASP(Application Service Procider) SaaSmと同様の意味だが、一つのシステムを一つの企業で利用するシングルテナント方式。
DaaS(Desktop as a Service) シンクライアントシステムを自社サーバではなく外部クラウドサービス事業者のサーバで実現するもの。
SOA(Service Oriented Architecture:サービス志向アーキテクチャ) 業務の一処理に相当するソフトウェアの機能をサービスとして部品化し、ネットワーク上に後悔して、それらのサービスを組み合わせてシステム全体を構築するという考え方。
SI(System Integration:システムインテグレーション) 顧客のニーズに応じて、ハードウェアを含めた情報システムの企画や開発、運用、管理、保守業務を一括して請け負うサービス。
オンラインストレージ 事業者が保有するサーバのディスクスペースを、ファイル保管用に貸し出すサービス。
BPO(Business Process Outsourcing) 自社の管理部門やコールセンタなど特定部門の業務プロセス全般を、業務システムの運用などと一体化して外部の専門業者に委託すること。
情報リテラシ PCを利用して、情報の整理、蓄積や分類などを行ったり、インターネットなどを使って情報を収集、発信したりする、情報取り扱う能力のこと。
ディジタルデバイト PC保有の有無などによって、情報技術を持つ者と持たない者との間に生じる、情報化が生む経済格差のこと。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です