【クリスマス】手作り丸鶏ローストチキンで盛大に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

今日はクリスマスイブ。

クリスマスが近づくにつれて、パーティのメニューで頭を悩ませていませんか?

今年のクリスマスは手作り丸鶏ローストチキンを作ってみてはいかかでしょう。
実は、ものすごく簡単に作れてしまうのです。

私もチャレンジする前は、ハードルが高いなぁと思っていましたが
実際に作ってみると意外と簡単。
下ごしらえをしっかりすれば、後はオーブンが頑張ってくれますw

ボリュームたっぷりで、豪華に見えるので
パーティの彩りにはもってこいのメニューですよ。

xmas1

レシピ【丸鶏ローストチキン】

材料 (丸鶏1~2kg)

・丸鶏1羽
・調味料:塩・黒コショウ
・ハーブ(オレガノ、タイムなど)
・詰め物:お好きな野菜やピラフ、お米等
例:たまねぎ、にんじん、じゃがいも
・オリーブオイル+小麦粉適量

1.丸鶏を綺麗に水洗いする。(お腹の中も)
洗ったらペーパーで拭き取る。

2.調味料とハーブを合わせて、鶏の外側とお腹に擦り込む。

3.一時間冷蔵庫で放置する。
(時間がないときは、省略できますよ)

4.お腹に詰める物に、火を通す。
(ピラフ、茹でたじゃが芋なんでもOK)

5.爪楊枝で首の皮を留めます。
※オーブン210度、余熱開始

6.4をお腹に詰める

7.皮を引っ張りながら爪楊枝で留める。

8.オリーブオイルを全体に塗り、小麦粉も全体にはたく。

9.クッキングシートを敷きアルミホイルを掛け、210度で60~80分焼く。

10.アルミホイルを外し、温度を230度に上げ40~50分更に焼く。
(一緒に野菜を焼きたい場合は、このタイミングで投入)
綺麗な焼き色が付いたら取り出してOK

完成!

冷蔵庫で放置する時間や、オーブンに入れている時間が長いので
その間に他の料理に取り掛かることが出来ます。

焼き具合等見ながら焦げないように注意して下さいね。
私は正味3時間で完成することが出来ましたよ。

xmas

我が家のクリスマスパーティは、先日無事に終えました。

丸鶏ローストチキン、生ハムとチーズとトマトのオリーブオイル
サーモンとマグロのカルパッチョ、サラダにライス。

本当はもっと手の込んだ物を作りたかったのですが
若干疲れが溜まっていて、調理の取り掛かりが遅くなったのでこの程度。

来年は、娘ちゃんも沢山食べれる年頃なので、より一層楽しみです。

xmas2

皆様も素敵なクリスマスを。

May your days be bright, and your heart be light! Merry Christmas!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す