ビタミンCで風邪予防【レモンのハチミツ漬け】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存



寒さが増してきましたが、風邪など引かれていませんか?

とうとう我が家にも風邪菌が侵入したようで
喉が痛い、鼻水が出る等の症状に家族が悩まされています。


空気も乾燥してきましたので、加湿器と空気清浄機で菌を退治しようと
家電をフル稼働して頑張ってもらっていますが
まずは自らの抵抗力を強めなければいけませんね。


風邪予防にはビタミンC!


ということで、瀬戸内レモンを丸々3個使って

【レモンのハチミツ漬け】

を作りました。


【材料】

・レモン 3個
・はちみつ 適量


【作り方】

1.ビンを熱湯にかけ消毒して乾燥させます。
2.レモンを薄切りにします。


はちみつレモン


3.先にビンの底にはちみつを入れ、その上にレモン、そしてハチミツという風に
レモンとはちみつを交互に重ね合わせていきます。


はちみつレモン1


4.一晩冷蔵庫で寝かせて完成。


はちみつレモン2


回復披露、スポーツ時、二日酔い、風邪、美容!
のどを守るクエン酸豊富なマルチ食です。

手軽にたっぷりのビタミンCを取れるので
寒くて乾燥するこの時季におすすめですよ。


はちみつレモン3


熱いお湯に溶かせば【ホットはちみつレモン】
寝る前に飲めば、体もホカホカでぐっすり眠れます。

風邪を引いているときは、生姜のすりおろしを入れてあげると
喉鼻に効き目がありますよ。

まずは予防から!
皆様も風邪には十分お気をつけくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す