バルサミコ酢をたっぷり使った【バルサミコディナー】

 
 
バルサミコ酢とはぶどうから作る酢で、イタリア特産の果実酢。
 
サラダにソテーにソースにと沢山の使い道がありますが
さっぱりと濃くのある味にしてくれる魔法の調味料です。
 
 
今までバルサミコ酢を使ったことがなかった私ですが
先日の買い物の時、旦那様がどうしても欲しいというので購入してみました。
 
慣れない調味料の調合にちょっと手間取りましたが
(洋食、イタリアンをマスター中です)
 
バルサミコ酢を使ってディナー作ってみましたよ。
 
 
バルサミコディナー
 
 
【ルーコラとトマトサラダのドレッシング】
 
・レモン汁 大さじ1
・白ワインビネガー 大さじ1
・バルサミコ酢 少々
・塩 小さじ1/4
・こしょう 少々
 
【豚肉のガーリックソテーのバルサミコソース】
 
・バルサミコ酢 大さじ3
・はちみつ 小さじ半
・しょうゆ 小さじ半
・塩 少々
 
※オリーブオイル熱したフライパンにニンニクを入れ、いい香りがしてきたら豚肉を焼く。
豚肉が焼けたら取り出し、そのフライパンにソースの調味料を投入。
 
 
豚肉のガーリックソテーにトッピングしたのは、一手間加えた【桜えび】
 
1.フライパンに桜えび(30g)と白ワイン(大さじ1/2)、塩少々を入れて火にかける。
2.水分をとばし、水気がなくなったら冷ましておく。
 
 
ちょっぴり塩気のある桜えびが完成したら、サラダにトッピングしてもいいし
豚肉にもトッピングしてもどちらでもOKですよ。
 
豚肉のガーリックソテーにもう少し色味が欲しかったので、
緑の飾りを乗せてみました。
 
 
お料理って本当に彩りが大切ですよね。
 
 
オニオンスープと合わせて、バルサミコディナーの出来上がり。
 
旦那様に「レストランみたいや!」
 
と喜んでもらえて、シェフは大喜びですよ。
 
これから洋食をマスターしていこうと思っているので
バルサミコ酢レシピを沢山挑戦していきたいです。
 
バルサミコ酢を使ったレシピまとめ
 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です