気をつけて!自転車同士の衝突事故

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存



電動自転車を購入して約1ヶ月。

今朝、初めて自転車の衝突事故を起こしてしまいました。


いつものように自宅を出て、子供を保育ママさんの所に預け、
駅までの道のりを自転車で猛突進。

時間がない為、自然とスピードも上がっていました。

駅までもうすぐ。

私は大きい道路の左側歩道を自転車で直進していました。
そこへ相手が住宅横の道路(信号のないT字路)から猛スピードで出てきて
私の自転車の左ボディに衝突。

その衝撃で、私は道路に飛ばされ、
相手は相手の自転車の下敷きになり、うつ伏せに倒れてしまいました。


008
一瞬何が起こったのか分からず、顔を上げてみると、
うつ伏せに倒れた高校生の男の子。

ピクリともしない。。。

し、、、死んだ、、、?!


顔面真っ青で相手に駆け寄り、
「大丈夫?大丈夫?」と確認すると

むくりと立ち上がって、
「いてててて」と。


左目の上と左手が擦れてしまったようで、少し血が出ていました。

その間、近くを歩いていた通勤途中のおじさんが手伝ってくれて
相手の自転車と私の自転車を邪魔にならないように端によけてくれました。


「大丈夫です」

高校生の男の子は、そう言うものの、
すごく心配で、何度も何度も確認しました。

連絡先くらいは教えておこうかと思いましたが、
手伝ってくれたおじさんが、

「大丈夫なら大丈夫だよ」

そう言ってくれたので、ひとまず大事に至ることなく
その場で別れることとなりました。

私の自転車は電動自転車で重く、相手のほうがぶつかった衝撃は大きかったと思います。

それから大急ぎで駅に向かって電車に乗ったはいいものの、
高校生の男の子の容態がすごく気になり、
電車を降りてからその高校生が通っていると思われる高校に電話し、状況を説明。

心当たりのある生徒さんが居た場合は容態が心配なので連絡を下さいと
自分の連絡先を教えておきました。

自分自身も頭や体を打っているので、じわじわと痛みが出てきましたが、
本当に大事に至らずに済んで良かったと思います。


相手は右側を走り、勢いのまま右折しぶつかってきたので、
過失割合的には自転車同士ということもあり多分6対4くらいかな。

どちらが悪いとかそういうのは関係なしに、自分自身が相手に怪我を負わせてしまったことには変わりありません。
とんでもないことをしてしまったという申し訳ない気持ちでいっぱいです。

l_096

もし子供をおんぶしている状態だったら?

もし相手が自転車ではなくて車だったら?

そう考えただけで、笑い事では済まされない話。

自転車のルールも年々厳しくなってきています。
周りの人も本当に気をつけて運転してほしいし、
自分自身もしっかりと運転しなければいけないと実感しました。


いくら急いでいようとも、スピードの出しすぎには注意。

左右後方要確認で、二度と事故を起こさないようにしようと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す