忙しいママさん必見【朝夕食作り作戦】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存



私の食べた物は、私の体を作ります。

私の食べた物は、母乳となって娘の体を作ります。


食べた物の責任は、自分だけのものではなくなり
口にするものに対してとても気にするようになりました。

平日は夕食を作る時間が1時間しかありません。

1時間あれば大抵のおかずは作れますが、子供をあやしたり、お風呂に入れたり、
色々と用事をしながらなので、夕食作りだけに集中することはとても難しいのです。

それでも、自分を含め家族の体を作り出す”食事”には十分に気をつけてあげたいもの。

「なるべく野菜を多く、バランスを考えた食事を。」

品目が多くなれば、それだけ夕食作りの時間も長くなるので、忙しいママさんは大変です。


そこで思いついたのが、「朝、夕食の準備をしておこう。」ということ。

夕方に十分な時間が取れない時に無理に作ろうとすると、とてもストレスになります。
そのストレスでご飯を作ることが楽しくなくなるのは勿体無いです。

ですから私は、毎朝お弁当を作る時に一緒に、夕食の仕込みをしたり、煮物を作っておいたりしています。

そうすると、夕方帰ってからは、汁物と残り2品くらい副菜を作れば終わりです。
時間がないプレッシャーに押しつぶされる事なく、ゆとりを持って楽しく料理が出来ますよ。


実は、この朝夕食を作る作戦は、子供が3ヶ月になるまでに使っていた作戦なのです。

産まれたばかりの赤ちゃんは、2時間おきに泣くし、おんぶも出来ないからママは抱っこでつきっきり。

自分のことも何も出来ない。
掃除も出来ない。
夕食も作れない。

ママを襲う家事が出来ないプレッシャーは相当なもの。

そして赤ちゃんってなぜか夕方グズグズするのですよね。

そんな時、赤ちゃんが寝ている早朝を狙って夕食の準備をしておくのです。
私は早朝4時に夕食を作っていました。

そうすることで、夕食作らなくちゃ!プレッシャーから開放されて、
日中も夕方も思う存分、育児に専念出来ますよ。
(生後3ヶ月ともなれば首が座ってくるので、背負って家事が出来ます。)


忙しいママの必殺。

朝夕食を作る作戦。


肉じゃが


その作戦で朝作った肉じゃがに、夕方ほうれん草の白和えとその他副菜も作って、
楽しい夕食時間を過ごすことが出来ました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す