速成パイ生地「フィユタージュ・ラピッド」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存



バターを包まないで作れる簡単な速成パイ生地の作り方です。

アップルパイにミートパイ、キッシュ作りに使えます。


■材料■

・強力粉 120g

・薄力粉 100g

・冷水 120cc

・無塩バター 200g

※バター1箱分の使い切り分量です。
(小さめ18センチ型1台分は、この分量の半分です)


■作り方■

1・強力粉、薄力粉、1センチ角に切ったバターをボールに入れる。

pai1


2・ゴムベラで練らずに刻むようにしながら合わせる。

pai2


3・バターがなじんできたら、真ん中にスペースを作り、冷水を入れる。

pai3


4・ぼそぼそして混ぜにくいが、最後は手でひとまとめにする。まとめる感じで力は入れない。
(バター粒、粉っぽさが残っている状態)

生地をひとつにまとめてラップで包む。
(冷蔵庫なら1時間半〜2時間、冷凍庫なら40分ぐらい休ませる)

pai4


5・休ませたら生地を取り出して、打ち粉をふったまな板で縦に伸ばしていく。
(厚さ5mmくらいになるまで伸ばす)

pai5


6・伸ばしたら縦に三つ折りにする。
(手前を折って、真ん中部分がきちんと端まで生地が重なるように手で整える)

pai6


7・折ったら生地の方向を変え、また縦に伸ばす。

8・同じ要領で方向を変えて伸ばして折る。を3回繰り返す。
そして再度冷蔵庫で休ませる。
この一連の作業を4回繰り返す。(伸ばして折る3回→冷蔵庫で休ませる)×4

pai7


9・折りこむ作業を繰り返す事で生地がまとまってくる。

pai8


10.最後は綺麗に伸ばして、形を作って保存する。
(薄く伸ばして冷凍すれば、使う時に便利です)


☆出来上がりの生地はつやつやで色も白っぽくなります。

この生地で色々なお菓子に変身です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す