結婚記念日のプレゼントには手作りのアルバムを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存



結婚記念日。

今までを振り返り、そしてこれからの未来を語り、
互いに感謝の気持ちを伝え合う、夫婦にとってとても大切な一日。


本日、我が家は結婚一周年を迎えます。


相方さんへのサプライズプレゼントを何にしようか悩んでいた所、
「結婚一周年は、紙婚式とも呼ばれ、レターセット・アルバムなど、紙製品を贈ります。」
といった情報を発見しました。

結婚一周年=【紙婚式】
なんですね。

紙製品の贈り物と言えば、アルバムしかないでしょう!と、
早速アルバム作りをスタートさせました。


album1


写真は、プリントしてあげて初めて生きます。

そのプリントしてあげた写真を、丁寧に丁寧に綴ってあげる事で、
初めて心が生まれます。

生きて生まれたアルバムを見てみると、懐かしい記憶が胸いっぱいになります。


album3


出会った日から、結婚した日。
結婚した日から、今日まで。

それぞれに「2013」「2014」と名付け、2冊のアルバムが完成しました。


写真と一緒に、その時に想った事、起きた事を書き留めて、
アルバムを見れば、1年間が全て分かる要約書のようです。

そして、大切な人への恋文のようです。


結婚一周年の紙婚式でなくても、
毎年迎える結婚記念日には、アルバムを作ってプレゼントしよう。

そう心に決めました。


作っている私自身も、写真を整理しながら、記憶をたどりながら、

忘れかけていた大切な気持ちを、鮮明に蘇らせる事が出来たから、、、。


こういう事の積み重ねが、
いつまでも夫婦円満で居る秘訣なのではないのか。
そう思えて来たからです。

家族に感謝した日の事を忘れない。

その感謝の気持ちを改めて伝える事。


今日という日。

結婚記念日は、夫婦にとって

「今までを振り返り、そしてこれからの未来を語り、
互いに感謝の気持ちを伝え合う、夫婦にとってとても大切な一日。」

です。


アルバムと一緒に語り合う記念日は、より素敵なものとなりそうです。


album2


大切な人にアルバムを贈る習慣は、これからも続けていこうと思います。


そして、皆様も是非

「結婚記念日のプレゼントには手作りのアルバムを」

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す