India travels No.3【Hari-ki-Pairi】

8月13日

ハリドワールで有名な場所、ハイ・キ・パイリー

india104

ヴィシュヌの足跡という意味で、町の中心ともいえるガート。

インド中の多くの人が集まるこの場所へ、私も早速行ってみた。
行くまでの様子、そして行ったときの様子はこちら。

 

[youtube width=”600″ height=”365″ video_id=”ZtWJeHLQI-A&NR=1″]

 

ビックリするくらいの人・人・人。。。

 

india101

 

そしてガートでは子供を沐浴させる前の儀式のようなものも行われていた。

india47

india52

髪の毛を剃られた後は、綺麗になって、お父さんと沐浴していた。

 

真剣に祈りをささげる人

india55

観光客のようにワイワイするひと

india57

 

そんな多くの人が集まるなか、式典は始まります。

india51

 

india100

 

残念ながら日が沈む前にホテルに戻ってしまったので、ロウソクの灯火で輝く様子は見れませんでしたが、
このガートで多くの人が沐浴している姿を見れたことに感動です。

 

india102

 

そのハイ・キ・パイリーまで続く道の横には多くの商店がにぎわっていました。

モンティー・バザールの様子。

india106

india110
各地から多くの巡礼者たちが身を寄せ合って座っていたり、本当に様々な人がいました。

巡礼に訪れた人たちの姿が見えます。

この笑顔が可愛い女の子の写真。

india48

お母さんらしき人が写真を撮って撮って♪と良いながら、写真を撮ってあげると、なんとお金を払え!と。
モデル料ということのようだが。
なかなか良い商売をしていますが、子供の笑顔に罪はなし。

 

そしてこのインドの旅で、一番素敵な笑顔を見せてくれたのでは!と思う少女。

india62

実はなかなか笑ってくれなくて、

「Please smil」

「very cute」

を連呼して、ようやく笑ってくれた1枚。
そんな笑顔に出会えて最高に幸せだった。

india60

本当に驚くばかりの事が多い、インド。
しかし、人と触れ合い、色々と見ているうちに、アウェイ感は薄れ、
徐々に溶け込んで行っている感じがあった。
それは、ただ自分自身が慣れて行っていただけかもしれないが。

 

[fblike]

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です