【GoPro HERO3 Black Edition】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存


ずっと気になっていたGoProシリーズ。
HERO3が2012年12月5日に発売されてから、買おうかどうしようか悩みながら、
昨日ようやく手に入れる事が出来ました!

スケルトンハウジングに入れる事で、防水、対衝撃性能に優れた小型の高性能カメラ。
用途は主にX-スポーツ向けなのですが、これから色々な用途で活躍してくれそうです。

GoProHero3.2

私の小さな手の中にスッポリと治まります。

スケルトンハウジングを装着しても、この大きさ。

GoProHero3.3

最大視野角170度ほどの超広角カメラなので、
写真も動画もかなり面白い画を撮る事ができます。

解像度4Kというすごさに惹かれて、Black Editionにしましたが、
何度かテストしてみたものの、映像はカクカク。。。
解像度が高すぎて、Macが追いついていかないのかな。

現段階では4Kである必要性はないと思うので、1080p24で何度かテスト。

晴天の空の下撮影してみると、思った以上に映りがよくてビックリ!
(また写真は撮影してアップします)
空のコントラストも綺麗に出ていました。。

薄暗い室内だと多少ノイズが目立ち、、、
これは夜にも使えるレベルなのか?
と不安になったので早速、車に装着してテストしてみました。


[youtube width=”600″ height=”365″ video_id=”XZbuaOsbtAo”]


夕日が沈んだ19:30から真っ暗になる前の20:00までの間の走行。
暗くなればなるほどノイズが目立ちますね。

実は次回の動画撮影で、GoProを使おうと思っているのですが、
これは大丈夫なのかな。と不安がよぎります。
何せ、撮影時間が夜なので。。

何度かテスト撮影して、ベストな設定と対策を考えたいと思います。

ノイズ云々は別として、動画撮影機材にGoProが加わった事で、撮影がますます楽しくなりそうです♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す