家庭で手軽にインドカレー&ナン作り。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存


先々週からずっと食べたくて仕方なかったインドカレー。

インド料理屋へ行って手軽に食べるのもいいのですが、
どうせなら一から作ってみよう!という事で、
インドカレーとナン作りにチャレンジしてみました。

インドカレーは、トマトベースのチキンカレー。
自分自身が辛いカレーが苦手なので、
甘めのインドカレーレシピを探してみました。

バターと生クリームもたっぷりでまろやかな味。
香辛料のピリッとしたほどよい刺激位なので、お子様でも大丈夫です。

indianfood


*ナン*

[材料]約6〜8枚分
・強力粉       300g
・ベーキングパウダー 小さじ2強
・プレーンヨーグルト 250g


[作り方]
1.強力粉とベーキングパウダーをふるって、ボールにいれます。
2.中心にヨーグルトをいれて、混ぜます。
3.全体がまとまり、耳たぶ位の堅さになるまで、手でこねます。
4.ラップをかけて、常温で30分休ませます。
5.熱したフライパンに適当な大きさの形に延ばした生地を入れて
 中弱火でじっくり両面を焼きます。
 (フライパンに油は引かない)
6.生地が膨らんできたら完成です。


indianfood1

※ 生地を適度な大きさの形に伸ばす時、なるべく薄くして下さい。
 綿棒を使ったパターンと手で押しながら伸ばしたバターンの2通りで試してみました。
 手で押しながら伸ばしたナンの方が、歯ごたえのある食感(薄い所)と
 柔らかくふんわりした食感(厚みのある所)のアクセントがあったので、
 手で伸ばす方をお勧めします♪



*まろやかチキンのインドカレー*

[材料]約3人分
 【A】
・鶏肉(もも)    250g
・パプリカ(粉末)  大さじ2
・プレーンヨーグルト 100g
・砂糖        大さじ1
・おろししょうが   10g
・おろしにんにく   10g


・カットトマト    1缶(400g)
・玉ねぎ       1個
・クミン       大さじ1と1/2
・コリアンダー    小さじ1
・ガラムマサラ    小さじ1
・チキンコンソメ   2個
・塩         ひとつまみ
・砂糖        大さじ2
・生クリーム     大さじ2
・バター       20g
・オリーブオイル   大さじ1


[作り方]
1.【A】の材料をジップロック入れてよく揉み、1時間ほど置いておきます。

indianfood3

2.鍋にオリーブオイルとバターの半分を入れ、
 大きめのみじん切りにした玉ねぎを弱火でじっくりと炒めます。
3.玉ねぎに少し焦げ目がつき始めたら、1.で作った鶏肉をヨーグルトごと入れて軽く炒めます。

indianfood4

4.カットトマト、コリアンダー、クミン、チキンコンソメを入れます。
 混ぜながら弱火で煮て、水分を少し飛ばします。
5.ガラムマサラ、生クリーム、砂糖、塩、残りのバターを入れて仕上げます。

indhianfood5

インドカレーと聞くとスパイスを調合して作る難しいイメージがありましたが、
こんなにも簡単に作れしまうとはビックリでした。

本場の味に負けず劣らず、インドの味です!

インドカレーにも多くのレシピがあり、中には多くのスパイスを調合して作る
本格的な物もありましたが、手軽に家庭で作れるレシピはこちら。
ナンもオーブンで作るレシピもありますが、こちらはフライパン一つで作れます。
ついつい、簡単!手軽!を求めてしまう私、、、調理時間短縮は鉄則です(笑

インドで買ったガラムマサラをようやく使う事が出来て、大満足でした。
今回使ったスパイスは、スーパーの調味料コーナーで簡単に入手する事が出来ます。

indianfood2

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す